神仙桑抹茶は桑の葉がメインで、お茶みたいなすっきり感

お茶村神仙桑抹茶は桑の葉と緑茶、シモンで作られたお茶のような美味しいすっきり青汁です。
明日葉も大麦若葉もケールも使っていないので、青汁の中では特殊な部類に入りますね。
色味も一般的な青汁に比べ鮮やかで、青汁の中では飲みやすさダントツです。
なので、青汁らしい青汁が苦手な方が神仙桑抹茶に乗り換えてくることは多いようです。
神仙桑抹茶


桑の葉は紹興酒の産地として知られる中国の水の都「紹興」で無農薬栽培されています。

神仙桑抹茶の青汁

内容量3g × 60包
価格5,985円
送料300〜600円(2箱以上で無料、定期購入も無料)
定期購入5%割引
特典初めて注文するとお試し10包、茶せんマドラー、専用抹茶シェイカーがもらえます。
原料桑の葉・緑茶・シモンほか
公式サイトhttp://ochamura.jp/
▼購入は安心の公式通販サイトで▼
青汁申込みバナー
神仙桑抹茶の青汁
フィード