やずやの養生青汁はここが優れている!

やずやの養生青汁を飲むと、青汁の代表的なイメージである「苦い」「飲みづらい」という印象がどこにもない事に気付きます。
やずやの養生青汁は、とにかく青汁の中でも飲みやすさは抜群だと評判で、青汁初心者の方には最適な青汁といえるでしょう。
逆に青汁らしい青汁を欲している方には物足りない青汁ですね。

もうひとつのポイントは養生青汁の場合には水にも溶けやすいこと。
どうしても粉末の青汁は溶け残りがかたまりになってコップの隅に残りがちなので、混ぜやすく溶けやすいのは毎日のストレスがなくてうれしいです。

臭いも特にないので、無理なく毎日続けられるでしょう。

養生青汁の主原料となっている大麦若葉は、飲みやすくて栄養価の高い青汁の開発の際に150種類以上の中から選ばれた優等生です。有機栽培された大分県産の六条大麦若葉で、朝摘みしてその日のうちに搾った青汁の中には、ビタミンB2やビタミンE、ミネラル、葉緑素などの栄養素がたっぷりと含まれています。

特にやずやの青汁のこだわりとしては食物繊維を取り除いていること。
手間ひまかけて食物繊維を除去するのは繊維に取り囲まれている栄養素を十分に摂取しやすくするため。
他社の青汁には見られないこだわりといってよいでしょう。

クチコミを見てみると、
やずやの青汁は青臭くないので野菜嫌いの人でも大丈夫」
「いろんな青汁を飲み比べたけれどやずやが一番飲みやすかった」
「豆乳で割って飲むと市販の抹茶豆乳に味がそっくりだった」
など、飲みやすさに関する肯定的な意見が多いです。


飲みやすいすっきり青汁といえば、やずやの養生青汁です。


フィード