青汁はなぜ飲みにくい?

青汁の飲みにくさの最大の原因は青臭さと苦味にあります。
青野菜も種類によってその苦味や香りは違ってきます。
もっとも飲みにくい代表はケールでしょう。
ケールの苦味はかなり強いですね。

明日葉はちょっとスパイシーで畳のような味わいがあります。

各社この青汁の飲みにくさをブレンドや素材の産地選びで抑えようとさまざまに努力をしています。

モロヘイヤを混ぜれば粉っぽさがやわらぎます。

サンスターのようにブロッコリーで甘みを加えている青汁もあります。

逆にひらきなおって「まずい青汁」をウリにするキューサイも男らしいやり方だと思います。


フィード