サントリーの青汁は吸収しやすさがポイント

厚生労働省が推奨する1日の野菜の摂取量は350g。
これを青汁で補おうという考えはごく自然なものです。

しかし普通の青汁を飲んでいても、いまいちその大事な成分が体に吸収されにくいという問題があります。

極の青汁 たとえば、野菜の持つパワーのひとつ「ケルセチン」はポリフェノールの一種で多くの野菜に含まれています。
しかし、このケルセチンは体に吸収されにくい性質を持っています。
このままでは消化器官を通って体外に出るだけ・・・。


そこでサントリーはケルセチンと糖を結合させた「ケルセチンプラス」を作りました。
ケルセチンプラスなら体にぐんぐんと吸収されます。

サントリーの青汁「極の青汁」は大麦若葉明日葉といった大切な成分をケルセチンプラスのパワーで体に入りやすくした画期的な青汁なのです。

もちろん素材の吟味も極めていて、
大麦若葉は熊本県阿蘇産。ミネラル・ビタミン・食物繊維がたっぷり。
明日葉は屋久島と伊豆大島産。ビタミンB1・B2・Eやカルシウムたっぷり。
さらに大麦若葉明日葉の相性も研究したうえで産地を決定しています。

サントリー「極の青汁」

内容量3.3g×30包
価格3,780円(定期購入は3,402円)
送料350円
定期購入10%割引&送料無料
特典「青汁シェーカー」がもらえます
公式サイトhttp://www.suntory-kenko.com/
▼購入は安心の公式通販サイトで▼
青汁申込みバナー
サントリー「極の青汁」
フィード